遠笛

左官−挾土秀平のブログ
やさしい温度




詳しく書くことは出来ないけれど

最近、いくつかの命の話し、
命の叫びを直に受けとめる事があった。


いずれも、
それをどうして俺に?と思う内容だったが

やはり
本当の叫びを軽くかわすことは出来ず
自分に出来る範囲で応えた。


続きを読む >>
| 最近のこと〜                   職人社秀平組(独立後の自分) | 14:14 | - | - |
フォルテシモ




東京渋谷、パルコ劇場にて
「影向」という舞台があった。

暗い床を一歩ずつ
踏みしめるような朗読。

膿を絞り出しているかのような踊り

影と影を縫うように通り過ぎる女性の影。


舞台は物語ではなく
切り替わってゆく場面場面に
観ている側も想像力を働かせるといった風の物で

暗がりの舞台は
鍵盤を叩く残響で幕を閉じた。



続きを読む >>
| 最近のこと〜                   職人社秀平組(独立後の自分) | 20:20 | - | - |
晩秋





2014年の冬は、
山々の樹々を傷だらけに折った雪だった





続きを読む >>
| 最近のこと〜                   職人社秀平組(独立後の自分) | 15:29 | - | - |

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2015 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ