遠笛

左官−挾土秀平のブログ
田中 泯さんとの対談



太陽の光を、
こんなに痛く浴びた夏はひさかたであった。

皮肉なほど、重なりに重なった仕事の打ち合わせ、
それらはどれも、プロジェクトの顔になる、運命を託されたものばかり
どうするどうしようの、秒読みのような時間。


そんなさなかの大河ドラマ、【真田丸】の、未知数の挑戦は
猛暑と並走して、限界以上のエネルギーを使った二ヶ月がつづく。


失敗は許されない
新しさを求めた試行錯誤の真っ只中、

8月、14・15日の2日間、スイッチインタビュー
舞踊家、田中泯さんとの対談収録があった。


まったくの初対面だった。

続きを読む >>
| 最近のこと〜                   職人社秀平組(独立後の自分) | 10:45 | - | - |
真田丸 題字



2016年度、NHK大河ドラマ
「 真田丸 」の題字を書くこととなった。


8月29日。

緑山という大きなスタジオに
高さ3m×幅6mの壁面が
階段を上ったステージ上に用意されている

その壁面に、
飛騨から持ち込んだ、
掘り出したそのままの赤土を、水のみで捏ねた泥にして、

秀平組メンバーが
たっぷりと分厚く塗りはじめた。



続きを読む >>
| 最近のこと〜                   職人社秀平組(独立後の自分) | 14:44 | - | - |

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2015 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ